クラシックピアノの楽譜を無料でダウンロード

ニコライ・リムスキー=コルサコフ : 熊蜂の飛行 歌劇「皇帝サルタンの物語」より

Nikolai Andreyevich Rimsky-Korsakov : The Flight Of The Bumble Bee

作品概要

熊蜂の飛行」(くまばちのひこう、ロシア語: Полет шмеля英語: Flight of the Bumblebee)は、ロシアの作曲家リムスキー=コルサコフが作曲した曲。アレクサンドル・プーシキンの原作に基づき1889年から翌年にかけて作曲されたオペラ『サルタン皇帝』(ロシア語: Сказка о царе Салтане)の第3幕で、主人公のグヴィドン王子が魔法の力で蜂に姿を変え、悪役の2人の姉妹を襲う場面で使われる曲である。ラフマニノフらによりピアノ曲やヴァイオリン曲などに編曲され、熊蜂の羽音を模した親しみやすい曲調もあって広く知られている。また、シフラがピアノ独奏用に編曲した版は、ピアノの難曲として知られている。(出典

楽譜ダウンロード
難易度
C
ページ数
5 ページ
MIDI
midi
ライセンス
Public Domain
※この楽譜について(英語)